食材王国・温泉・歴史とアイヌ文化伝承の町 北海道白老町

白老観光案内

観光モデルコース

HOME >観光モデルコース

白老町へようこそ!

札幌から南へおよそ100km、北海道の空の玄関口千歳空港から南西に60kmに位置する白老町は太平洋側に面した町で、東には苫小牧市、西には登別市があります。
海、山、川、湖、森林など豊かな自然とアイヌの歴史と文化を体感できる町。
そして白老温泉、虎杖浜温泉などの豊かな泉質の温泉と、豊かな自然環境 による豊富な食材資源が自慢の町。
観光スポットだけでなく、様々な体験アクティビティも充実しており、滞在型旅行も楽しめる町です。
個人旅行、団体旅行はもちろん、修学旅行などの教育旅行でも是非白老においで下さい。

白老観光モデルコース

ページのトップへ